トアロード リビングス ギャラリー

こころと身体に上質な暮らし

北には山が連なり、南には海が広がる神戸の街には海と山をつなぐ1本の通り"トアロード"があります。
南方の海沿いは居留地にあたり、昔から貿易が盛んなところ。 北方の山沿いは商人や外国人達がその緑豊かな場所に惹かれ邸宅を構えていた地域。

"トアロード"は住まう「静」と営む「動」をむすぶ"暮らしの動線"の役割を果たしてきました。

その神戸北方にある中山手の閑静な住宅街の1角にトアロードの通りが持つ、役割にちなみ名付けたトアロード リビングス ギャラリーがあります。

神戸に息づく暮らしの文化をお伝えすると共に自然を通して暮らす喜びを、身体で感じてもらうことを願い都会の中の小さな自然の中で、心静かな時間を過ごして頂けます。

作家の作るふだん使いのうつわ、ファブリックや家具、さらに選び抜いたお茶や食材まで、日々の暮らしの中に溶け込む力強く美しい「もの」をこだわりのない素直な気持ちでお届けします。
季節季節の旬を感じる展示会や作家の個展、暮らしに役立つワークショップ等様々な催しも行っております。

暮らしに必要な衣・食・住のご提案です。