展示会のお知らせ

  • 麻のある暮らし

    リトアニアと日本の麻 岩手・遠野の籠
    湿度の多い日本の夏を涼しく
    心地よく暮らせる 和洋の麻のすぐれものと
    遠野の山くるみや山葡萄の籠が届きます。

    麻のある暮らし

    麻のある暮らし

  • 真砂 三千代 衣展

    木々の若葉の到来に合わせ、アファの夏衣がそろいました。
    大きな麻の格子柄ワンピース。ピンタックのような凹凸を
    付した布でつくるブラウスやジャケット。
    オーガニック素材のライフアファをコーディネイトして
    軽やかな装いをお楽しみ下さい。

    [真砂 三千代さんと愉しむ夏のよそおい]
    11日(金)11:00〜16:00の間で
    ご自由にご参加下さい。

    真砂  三千代  衣展

    真砂  三千代  衣展

  • MAKI TEXTILE STUDIO 春の足音

    春の格子は菜の花のような黄色とグレー、
    さらりとシルクで はじめてのボレロとワンピース。
    新しいmakiの春色をお楽しみください。

    [真木千秋のお話し会 6日(金)13:00〜]
    インドで世界的に知名な建築集団
    スタジオ ムンバイの設計で完成した新工房。
    作品と映像を見ながらganga工房での制作秘話を
    真木千秋が語るまたとない機会です。
    ぜひご参加ください。

    MAKI TEXTILE STUDIO 春の足音

    MAKI TEXTILE STUDIO 春の足音

  • 小松 華功 陶展 -京のうつわ-

    1950年 長野生まれ。
    洛北・広河原の地で蕗窯を開窯。
    京の桜守・佐野藤右衞門氏御用
    桜の意匠による作品を制作。
    大原 千鶴さんからご縁を戴き、
    はんなりとした桜色の釉薬をまとった
    うつわが揃う神戸での初展示です。

    小松 華功 陶展 -京のうつわ-

    小松 華功 陶展 -京のうつわ-

  • VAGRIE の BAG 

    革と上質なナイロン素材との組み合わせから
    使いやすい機能美が生まれ
    デザインに込められたディテールの細やかさは
    手に馴染む心地よさ。

    その軽さ、心弾む春告鞄

    VAGRIE の BAG 

    VAGRIE の BAG